イメージ画像

アパガードプレミオを買って使用した感想

ホワイトニング系の歯磨き粉の中でも一番有名なのがアパガードシリーズなのではないでしょうか?

昔、芸能人は歯が命のCMで覚えている方も少なくないのではないでしょうか?

そういうわけで一番、知名度がある商品から挑戦してみようとまずは、私は今は喫煙者ではないのとお値段的にお手頃なアパガードプレミオをアマゾンで注文して試してみました。

amazonで100gが1,099円、50gが602円で販売していました。

検索すればベストセラーですぐに出てくるので簡単に見つけられると思います。

初めてホワイトニングの歯磨き粉を使用しましたが、アパガードプレミオは特に味や磨き心地に違和感はありません。

今まで使っていたような薬局の商品ともそこまで差があるとは感じられませんでした。

磨き終わった後に下で歯を舐めてみると多少ツルツルしているように感じます。

毎日、ちょっと多めに使用してもアパガードプレミオの量は100gで一カ月充分に持ちます。

そして実際に歯が白くなるかどうかと言う効果ですが、専用の器具を使用してみてもわかるように、しっかりと結果が出ています。

洗面台のある白系の照明を点灯したり屋外で太陽の光などで確認すると歯がかなり光って見えます。

もしかするとタレントさんはカメラの前ではかなり照明を当てるので一般人よりも白く見えるのはそういう理由もあるかも知れません。

一ヶ月でこれだけの結果がアパガードプレミオで出ましたので、他の歯磨き粉も本当に歯が白くなる効果があるのか?試してみたくなりました。

アパガードリナメルの歯磨き粉の特徴とは?

歯科医院専売のアパガードリナメルだけでなくスモーキン、ロイヤル、プレミオ、Mプラスなど種類がこのシリーズには沢山ありますので特徴や違いを理解して使い分けたほうが良いでしょう。

単純にスモーキンはタバコや赤ワインやコーヒーなどの汚れがある喫煙者に向いています。

舌で舐めるとざらつきが気になる方は、アパガードリナメルでツルツルにしていきましょう。

一本3,000円以上するロイヤルもありますが、これまでにこのシリーズを使用していないのであれば、最初から芸能人のように、こんなに高級な商品を使ってもほとんど意味がないでしょう。

いずれの種類にしても、どの商品をホワイトニング比較しても普段の歯磨きの仕方によっても結果は異なってきます。

それだけでなく年齢や食生活の影響もあります。

単純にアパガードリナメルを使用すれば歯が白くなる効果があるわけではありませんので注意をしましょう。

アパガードリナメルには研磨剤は入っていない?

無水ケイ酸という成分が医薬部外品のアパガードリナメルには配合されています。

これを研磨剤と同じ作用があると言われています。

実質、表記はなくてもアパガードリナメルには研磨剤と同じ成分が配合されているということが言えます。

しかし、二兎追うものは…とも言うように歯磨き粉だけでホワイトニングをすることと、安全な材料の成分だけを使用したいというのはなかなか現状では難しいようです。

もちろん研磨剤が配合されていないアパガードリナメル以外の歯を白くする歯磨き粉と言う名目の商品も存在します。

ただし、効果が本当にあるかどうかは正直、何とも言えないのが事実です。

ネットの口コミでは株式会社サンギのアパガードリナメルの使い方によっては満足を得られている方もいますが、やはり、エナメル質が溶ける酸蝕歯に対しては即効性はないので毎日使用していくものなので健康状態や安全性にも注意しなくてはいけません。

アパガード スモーキンはヤニ取りに特化した歯磨き粉?

薬部外品アパガード スモーキンを購入するほとんどのお客様が勘違いしているのは、毎日、使えば煙草を吸っていない方の様に白くなれると思っていることです。

いくら頑張っても喫煙をする以前のような状態に戻すことは自宅でのケアだけでは不可能です。

もちろんヤニ取りに特化したアパガード スモーキンと電動歯ブラシを使用して丹念に時間を掛けて歯を白くするために頑張っても効果なしとまではいかなくても、やらないよりはまし程度です。

残念ながら、毎日の喫煙本数やこれまでどれくらいの期間の年数を重ねてきたかはわかりませんが、ちょっとやそっとでは口コミでいくら話題の商品を使用しても汚れは落とせないでしょう。

歯科大学などでもアパガード スモーキンと比較しても研磨剤のホワイトニング成分が入っていないものもありますので、順番にどれくらい効果があるかを試してみるのも良いでしょう。

その間にもやはり必要不可欠なのは歯科医でのヤニ取りと歯石取りです。

口コミでは悪い評価も多いアパガード スモーキン

そもそも口コミでは悪い書き込みや評判もかなり多いアパガード スモーキンですがこの歯磨き粉だけでなく素人がいくら一生懸命歯磨きを自分の手でした所で、しっかりとヤニ取りをする方法ではありません。

簡単に、毎日の様に喫煙をする方の黄ばんだ汚れを歯ブラシで落とすことはできないのです。

アパガード スモーキンには研磨剤と呼ばれる成分は表示を見ても入っていませんが、ハイドロキシアパタイトという成分が入っており、これが同じ作用をすると言われています。

しかし、通常では落ちないものを電動歯ブラシなどを駆使しても限界があります。

ホワイトニングはアパガード スモーキンだけではなく芸能人と同じで定期的な歯医者でのヤニ取りが一番手っ取り早いのではないでしょうか。

洋服ブランドのアーバンリサーチと歯磨き粉のアパガードがコラボ

日本国内の洋服ブランドで特に20代から30代の男女に人気のあるのがアーバンリサーチです。

ショッピングモールだけでなくネット通販やzozotownでもランキング上位になるビームスやシップス、ユナイテッドアローズと並ぶお洒落ブランドの一つです。

そんなアーバンリサーチがなんと歯磨き粉のアパガードとコラボをしています。

一体何のために?洋服とコラボする意味なんてあるのかと思った方は今のファッション業界の流れについていけてないのではないでしょうか?

今はデフォルトとしてホワイトニングされたきれいな白い歯は女性だけでなく男性でもお洒落には必要不可欠なものです。

煙草のヤニで汚れていたり歯石が付いた黄ばんでいる状態ではいくら芸能人の真似をしてファッションを努力しても意味がないのです。

アーバンリサーチとアパガードのコラボキャンペーンは終了

市販の歯磨き粉とファッションブランドのアーバンリサーチとアパガードの期間限定のコラボキャンペーンは残念ながらもう終了してしまっています。

トラベルポーチはデザインもお洒落で女性だけでなく男性も常に持ち歩きたいようなアイテムになりました。

しかし、今はアマゾンや楽天でも通販をすることができませんし、アパガードの公式サイトでもアーバンリサーチとの店舗でのサンプリングなども終了してしまっています。

次の新しいアイテムとの販売を期待して待ってみましょう。

このページの先頭へ